土木資材

耐摩耗板 ゆうはつくん

特長

  1. 本体部がABS樹脂なので腐食の恐れがなく、耐衝撃性、復元性に優れています。
  2. 軽量で施工し易く、設置のために製品を折り曲げたりする現地加工が必要ありません。
  3. ブチルゴムが併用されており、クラック発生時に内部まで水が浸入しません。

コンクリート構造物は打設硬化時にクラックが生じ、このクラックは漏水、鉄筋のサビ等の原因となるため各分野でその対応が求められています。
当社はわが国で最初にゴム止水板を開発したメーカーとして、その技術と経験を活かしてコンクリート誘発目地用止水板を開発しました。

構造

※図面をクリックすると大きく表示されます。

種類 本体厚さ(mm)
×
全長(mm)
断面欠損幅
(mm)
一本当たりの
質量(kg)
梱包数
Ω型- 20×2000 1.5(2.0)×2050 20 0.8 20本/箱
Ω型- 40×2000 1.5(2.0)×2050 40 1.0 20本/箱
T型- 50×2000 2.0×2000 50 0.8 10本/箱
T型-100×2000 2.0×2000 100 1.2 10本/箱
T型-200×2000 2.0×2000 200 2.0 10本/箱

(注) 製品同士の接続はΩ型は重ね代50mmでラップさせ、T型は突き合わせで接続させます。

土木資材のより詳しい資料をご希望の方はこちらのフォームから入力ください。郵送にてお送りいたします。

お問い合わせフォーム

このページのTOPへ